くもまもの

十二獣!? 破壊したはずでは・・・

新テーマ「幻煌龍」について


スポンサードリンク

f:id:Cloudian:20170117145731j:plain


今回は、インフレ猛突進な新弾・マキシマムクライシスに収録された「幻煌龍」について書いていきます。


このテーマの動きを大雑把に言うと

f:id:Cloudian:20170117152844j:plain
トークンや通常モンスターが





f:id:Cloudian:20170117152906j:plain
各種装備魔法を装備して





f:id:Cloudian:20170117152430j:plain
サポートも活用し





f:id:Cloudian:20170117153114j:plain
あらゆる所から《幻煌龍スパイラル》を呼び出して殴る


って感じです。


各カードの説明

最初に、幻煌龍には今どきの「つよいフィールド魔法」があります
f:id:Cloudian:20170118085832j:plain
《幻煌の都パシフィス》
フィールド魔法
このカードのカード名はルール上「海」として扱う。
このカードの効果を発動するターン、自分は効果モンスターを召喚・特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、自分が通常モンスター1体の召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。デッキから「幻煌龍」カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドにトークンが存在せず、 相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。
自分フィールドに「幻煌龍トークン」(幻竜族・水・星8・攻/守2000)1体を特殊召喚する。


《海》として扱います。後述しますがこの効果が重要だったり。


・通常モンスター(トークン)が場に出ると幻煌龍カードをサーチ
・相手が動くと、場にトークンが居なければ攻守2000のトークンが出る(ターン制限無し)


2つの効果が噛み合っており、幻煌龍において重要なサーチ兼展開カードです。
f:id:Cloudian:20170123092643j:plain



ただ、どちらかの効果を使うターン、効果モンスターが出せなくなるので、手札誘発などを採用したいところ



・それでは装備魔法。それぞれ、

  1. 通常モンスターにのみ装備可能
  2. 固有効果
  3. 装備したモンスターが条件を満たした時、デッキ・手札・墓地から《幻煌龍スパイラル》を出し、この装備魔法を今出したスパイラルに装備する(ターン1)
  4. その後、〜〜〜する

という流れになっています。
スパイラルによる追撃が可能なんですね


スパイラルを特殊召喚して装備魔法を付け替える効果は名前指定のターン1なので、スパイラルをポンポン出していくことは出来ないです



カード名は《幻煌龍の〇〇》。

固有効果と、(スパイラルを特殊召喚する)条件→その後の効果


って図です↓
f:id:Cloudian:20170118090204j:plain


先程の《幻煌の都パシフィス》があれば、通常モンスターを召喚するだけで持ってこれます。


相手が守備表示なら、貫通効果をもつ螺旋突をサーチして攻撃→スパイラル特殊召喚→その後の効果で追撃と大ダメージを与えられます。


攻撃表示なら螺旋絞、打点で越えられないなら螺旋波と、状況に応じて持ってこれるのが強みです。


また条件がゆるい《幻煌龍の螺旋波》のみ、スパイラルが出てくるタイミングがバトルフェイズ終了時と遅いので、注意が必要




・続いてサポート群。

全てが通常罠カードであり、場の効果と墓地効果(墓地から除外して発動)を備えています。


ターン1制限は付いてません。それほど凶悪な効果ではないので妥当ですね

共通効果は
①場に《海》があると手札からも発動できる
②場が通常モンスターのみの場合に発動できる


《幻煌の都パシフィス》が《海》として扱うので、この点はクリアできます

こちらもカード名は《幻煌龍の〇〇》
f:id:Cloudian:20170118093648j:plain

最後の《幻煌龍の天渦》に至っては、場に効果モンスターがいても発動でき、装備魔法3種類を装備していなくても発動できます。そのまま墓地効果に繋げるのがベスト


パシフィスが発動されていれば、相手が何か発動→トークン特殊召喚→戦渦or浸渦サーチ→そのまま発動という流れが強烈です



場の効果としての優先度は戦渦>浸渦>>>>>>>>>天渦

やはり戦渦がバリバリ割れるので、貴重に使っていきましょう




墓地効果としての優先度は天渦>浸渦>戦渦

擬似的な復活の福音である天渦はともかく、浸渦と天渦が微妙ですね。
浸渦は螺旋絞(500UPのやつ)を装備させて、打点を上げて返り討ち→そのままスパイラル特殊召喚、といった使い道くらいでしょうか


相性の良いカード

・アドバンスドロー
f:id:Cloudian:20170119080328j:plain
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するレベル8以上のモンスター1体をリリースして発動できる。
デッキからカードを2枚ドローする。


パシフィスはトークンがいるとトークンを生成出来ないので、そのトークン(幻煌龍トークンはレベル8)をどかしつつドロー出来ます





・激流葬
上記と同じ。




・通常モンスターズ
f:id:Cloudian:20170118100311j:plain
高打点の方々。螺旋絞を装備すれば2500打点になります




・大熱波
f:id:Cloudian:20170118151607j:plain
通常魔法
メインフェイズ1の開始時に発動する事ができる。 次の自分のドローフェイズ時まで、 お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚する事はできない。


ほぼ効果モンスターを出すことがない性質上、噛み合ってます





・王者の看破
f:id:Cloudian:20170118151635j:plain
カウンター罠
自分フィールド上にレベル7以上の通常モンスターが存在する場合に発動できる。
魔法・罠カードの発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし破壊する。


パシフィスから出てくるトークンはレベル8なので、容易に発動条件を満たせますね。
ほぼ神の宣告であり、某二獣や某真竜にも強い1枚です。



バージェストマ
一番相性が良いんじゃないでしょうか

①マーレラで幻煌龍罠を落とし、レアンコイリアで幻煌龍罠を再利用できる
f:id:Cloudian:20170119215354j:plain




②カナディアで裏にしたり、ハルゲニアで弱体化させれば、装備魔法の条件を満たしやすくなる

f:id:Cloudian:20170119215412j:plain
f:id:Cloudian:20170119215425j:plain


③通常モンスターとして蘇るので、パシフィスのサーチ効果が使え、サーチした幻煌龍罠を即座に発動できる




④バージェストマはトークンではないので、トークン生成効果は阻害しない




⑤幻煌龍罠は手札から発動できるので、蘇り効果のトリガーにできる




⑥攻撃力1200とそこそこ。螺旋絞の打点アップや、浸渦の打点ダウンも組み合わせれば充分な打点となる



⑦自分のターンで餅カエルを立て、相手ターンは餅カエル自身をコストにすることで、幻煌龍罠を阻害しない
f:id:Cloudian:20170119215458j:plain




⑧パシフィスの効果を使うターンは効果モンスターが出せないだけなので、餅カエルの無効効果は阻害されない


などなど様々な利点があるので、バージェストマとの相性は抜群といえます


総評

通常モンスターならではのサポートも使いやすく、その割に必要に応じて柔軟にサーチも可能なので、小回りの効くテーマですね

全く注目されていないテーマですが、暇があれば使ってみては如何でしょうか。



f:id:Cloudian:20170118145601j:plain
スパイラルさん横暴すぎる








ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします!