くもまもの

俺の勝ち!なんで負けたか明日までに考えといてください。明日は土曜日?なら今日中に考えといてください。

新規を取り入れた【サイバース族】その真の力について

【サイバース族】が、とても強くなりました!





これだけで「あっ…大丈夫です」とUターン。無理もない、新興宗教の勧誘を受けたかのような胡散臭さ。

飲み屋のキャッチと同等に、胡散臭い。



即ち「怪しげな新興宗教「怪しげな飲み屋のキャッチ」は同等の胡散臭さであり、その、胡散臭いのだ。




しかし論より証拠。新弾「サイバネティックホライゾン」にて登場した5枚の新規カードによって、良い感じになった。語彙力は良くないが

f:id:Cloudian:20180423231532j:plain:w300


特に「サイバース・ウィッチ」

サイバース族リンクの中でも類を見ない、最強、アドバンテージ獲得能力の鬼。鬼ババア

f:id:Cloudian:20180423231551j:plain:w120


基本的に、このババアで儀式セットという名の手札コストを補いつつ、②で蘇生したサイバース族と共にサモンソーサレスへ繋げていく。


発動条件の都合上、デッキ内の魔法カード比率を高めなければならないが
⚫封印の黄金櫃
⚫墓穴の指名者
⚫簡易融合
⚫禁じられた聖杯
⚫ワンタイム・パスコード

f:id:Cloudian:20180424222452j:plain
(知名度が低いものは載せておく)

と自然に採用出来るだけでも、これだけの魔法があるので困らない


簡易融合ならば、ウィッチのリンク先にミレニアムアイズサクリファイスを出すことで手札誘発を防ぎながらサーチを行える




聖杯とディヴォーティーの物語

ところで列挙した魔法カードの中で、
「禁じられた聖杯? 先行展開に何の関係もないし意味不明では?」



これの解答として、先程の「リンク・ディヴォーティー」
f:id:Cloudian:20180423231609j:plain:w120

恐るべきクソ効果が記載されている。
リンクディヴォーティー「このターン、リンク3以上を、出せませんw」

サモンソーサレス「は?」
ファイアウォール「は?」
トロイメアユニコーン「草」


自らの活躍を妨害され、ブチ切れたリンク3~4群にタコ殴りにされるだろう



しかし、貧弱なディヴォーティーも馬鹿ではない

このクソ効果は誘発効果であるが故に、チェーンして「禁じられた聖杯」を打つことでデメリットを打ち消せるのだ




聖杯を浴びてでも、強大なリンク群を活躍させるディヴォーティーに敬意を────




聖杯の強い点その①「ディヴォーティーのデメリットを打ち消せる」




しかし、ただディヴォーティーを無効にするだけでは全くの徒労。そこで
「サイバースガジェット」
「レディデバッカー」
「ドットスケーパー」
等の、1枚でリンク2まで立てれるやつら
f:id:Cloudian:20180424222654j:plain:w250
f:id:Cloudian:20180424222718j:plain:w250
f:id:Cloudian:20180424222734j:plain:w250

を使って、ディサイプル+ディヴォーティーを成立させる。

ここで、ディヴォーティーのデメリット効果を聖杯で無効にしながら、
f:id:Cloudian:20180424222752j:plain

ディサイプルでディヴォーティーをリリースして1枚マリガン+トークン生成
f:id:Cloudian:20180424222805j:plain


トークンとディサイプルで、最強サイバース「ウィッチ」をリンク召喚

最後に残ったトークンで、リンク先にリンクリボーを出す
f:id:Cloudian:20180424222823j:plain:w250

ここで墓地の魔法カードを除外してウィッチのサーチ効果を・・・って魔法カードがない!?どうしよう!







禁じられた聖杯「先程はうちのディヴォーティーが、大変ご迷惑をお掛けしました」



そう、あるのだ。聖杯が、魔法カードが。墓地に都合よく。


聖杯の強い点その②「魔法カードであるが故に、ウィッチを起動できる」



これにより「ガジェット+聖杯」のような、一見意味不明なハンドからでも盤面を作りにいける


また普通に禁じられた聖杯としての運用でも強いので、展開中のトロイメアで後引きしても無駄がない。エコロジー





※聖杯がない状態のディヴォーティー

墓地に魔法さえあれば、前述した「サイバースガジェット」など1枚で
「ウィッチ+リンクリボー+蘇生した1体」
という盤面になる



勿論ディヴォーティーを無効にしていないので、サモンソーサレス含めた「リンク3以上」には繋がらない。

が、ウィッチのリンクマーカーが「↓」なのでトロイメアフェニックス等で耐性を付ける、除去する(1ドロー)などそのターンの展開を放棄することも考えられる




それは大抵「ワンタイムパスコード+黄金櫃」のような「ウィッチは出せるのに1体足りない・・・」といった場合に起こり得る事態


一応ディサイプルによる1枚のマリガンが出来るので、誘発を運よく引き込めた顔をしながら「返しでライフ取るか~」などと呟きターンを渡すのが良いだろう




最終盤面

基本的には、
①ウィッチを出す(手札増強)
②サモンソーサに繋げる
ファイアウォール
④トロイメア
⑤トロイメア
⑥トロイメア

と繋げていく。


「なんだ、結局いつものリンクモンスターじゃん。おもんな」



と思われるのも無理はないが、従来であればこれ程の展開は不可能だった。

故に「成長」という面で考えれば、トロイメアの使用など些細な問題ではないだろうか。そもそも現状の「何ちゃらコードトーカー」群が、トロイメアより優先されうる可能性、それは宝くじ一等の当選レベルな話ではないだろうか
「それ剛鬼で良くないですか??」などと言われても、正直頷く以外の選択肢が見当たらないので、その点に関しては尽くスルーして頂きたい。



最終盤面への組み合わせとしては「サイバース+展開用の魔法カード」がベースとなる

ガジェット+黄金櫃

f:id:Cloudian:20180424222850j:plain

これが一番強い組み合わせであり、【サイバース】における最強の上振れ

⚫使用済みファイアウォールを絡めた「エクストラリンク」+1ドロー+イヴリース押し付け
f:id:Cloudian:20180424222919j:plain

⚫トロイメアマーメイド、ケルベロス、ゴブリンの3相互かつ未使用ファイアウォール+2ドロー+イヴリース押し付け
f:id:Cloudian:20180424222940j:plain

上記2枚から、どちらのパターンでも展開できる


ちなみに黄金櫃ではなくワンタイムパスコードなど、初動でガジェットの釣り上げ対象を用意出来なかった場合、
⚫前者は使用済みファイアウォールが居ない
⚫後者はマーメイドがリンクリボー

に変化。


(この動きに関しては

こちらでご覧頂けます。是非どうぞ)



次に、
レディデバッカー+魔法
f:id:Cloudian:20180424223005j:plain

では「未使用ファイアウォール&ゴブリン+マーメイド+2ドロー」とかなり貧弱。言うなればガジェットの下位互換

f:id:Cloudian:20180424224026j:plain


しかしファイアウォールの回収ゴブリンの召喚権も残っており、残りの手札5枚から動ける可能性は大いにあるので、いわば下準備の盤面





結局のところ、初手やトロイメアのドロー、誘発の食らい具合によって変化するので、あくまでも「基本的な展開ペアとゴール」として捉えて頂きたい。



そしてそのルートや構築など、コメントやリプライで「なんで(展開ルート)載せてないの?」と真っ当な意見を頂けば、即座に載せまくるのでご容赦頂きたい




誘発ケア

最後にこれだけは書こうと思う


現環境において、手札誘発へのケアは命よりも重要。


手札誘発を踏み越えた者はマッチを制す


そんな言葉は存在しないし、紛れもない比喩表現である。が、大げさでもない。




誘発、滅そ☆





⚫ウィッチを立てるサイバース+簡易融合
①まずウィッチを立て、簡易融合を発動。リンク先にミレニアムアイズサクリファイスを出す

②簡易融合が魔法カードなので、安全にウィッチを起動できる

f:id:Cloudian:20180424223217j:plain

単純明快だが、その後の盤面はサモンソーサレス+ミレニアムアイズのみ。サイバース族1体をサモンソーサレスのリンク先に出せれば、ミレニアムアイズを置いたままサモンソーサを起動できる。


サイバース族の特技は「手札からのSS」なので、恐らく問題ないだろう




⚫ウィッチへの灰流うらら
ウィッチの儀式サーチにうららを打たれた場合、一応発動には成功している為、②の蘇生効果は使える

つまり「儀式セットのサーチだけが出来なかった状態」となるので、その後の展開には支障無し



この裁定は意外と気付かれないので
「ウィッチの効果、チェーンは?」
「考えます(効果確認中)」
「(ゑ~~~~2枚サーチとかヤッベェ~~~サーチ先も全く知らないし、よく分からんからうらら打っとこ・・・) チェーンうららで」


そう、この「よく分からんから誘発投げとこ・・・」という心理、これはマイナーデッキと当たった際に働く強烈な深層心理であり、是非とも活用したい



話が逸れたが、儀式サーチへうららが飛んできた場合、墓穴の指名者ミレニアムアイズサクリファイスといった「アンチ誘発」があったとしても、そのタイミングで使う必要は皆無。

むしろ、その後の「サモンソーサレスへの誘発」を警戒した方が良い



⚫シーアーカイバ
f:id:Cloudian:20180424223259j:plain:w120

レベル3なので「レディデバッカー」でサーチ可能。

コイツが墓地にいる状態で、ウィッチのリンク先に何かが出た場合
・チェーン1「ウィッチのサーチ効果」
・チェーン2「シーアーカイバーの蘇生効果」

うららを良い感じにケアできる。

しかもシーアーカイバーは場に出てくるので、チェーン処理を無視するヴェーラーや無限泡影を打たれても、残ったウィッチとでサモンソーサレスにも繋がるため、とても美味しい

f:id:Cloudian:20180424223326j:plain


「シーアーカイバー+黄金櫃+ワンタイムパスコード」といったハンドの場合に
①シーアーカイバーを召喚してディサイプル
②黄金櫃でドットスケーパー除外&SS
③2体でウィッチ
④ワンタイムパスコードを発動、リンク先にトークンをSS


後は上記のようにチェーンを組めばOK




おわりに

本当はADSなどで展開パターンを載せたかったが、撮り方がよく分からないので、色々な問題が安定した暁には無限に撮りまくろうと思う。

なんだか以前にも、ツイッターで菩薩の如く親切なフォロワーの方から動画を作って頂いたこともあり、そろそろ「ADS、極めっぞ」な体勢にならないとマズい。





ゴールデンウィークは久々にCSに出るし、まさかの【サイバース】で突撃しようと思うので、次回また書くとしたら、そのレポ的なアレを書きたい

使うデッキを思い切りバラしているが、その辺の雑草や小石のような圧巻の無名プレイヤーなので、大した問題はないだろう。



では。ここまで読んで頂き、ありがとうございました👋



RTされたらとんでもなく喜びます💡



ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします☺



質問箱もございます。ブログのネタ募集からご意見まで何でもどうぞ→https://peing.net/soospsp