くもまもの

くもまものって言うんですけども

先日参加した「トイコンプCS・チーム戦」の感想及びレポについて


↑良ければクリックおなしゃす🐣



「CS」とは




限りない「体力」
f:id:Cloudian:20180507104025j:plain:w200





練りに練った「デッキ」
f:id:Cloudian:20180507104035j:plain:w200




そして「デッキレシピ」「金」
f:id:Cloudian:20180507104047j:plain:w280



必要であれば「電卓」「メモ帳」「サイコロ」




これらをカバンにぶち込み、修羅の如く雄叫びを上げて会場へ突撃する。まさに狂気。犯罪者予備軍




………………………………………







世間はゴールデンウィーク

しかし、その圧倒的な魔窟



このデッキでトナメへ進出し、構築をツイッターに載せてめちゃくちゃリツイートを貰おう



という自己顕示極まりない思考のもと、奇妙な自信をもって意気揚々と飛び込んだ。犯罪者予備軍。否、立派な犯罪者





注:この記事は「ほんまCSとか強そうな人しか居ないし、怖そう楽しめなさそう・・・」などといった「CSディスり話」では一切なく、むしろCSは楽しいし、プレイングが上手い人の卓を見て参考にしたりも出来るため、その、何というか、CSって最高です









さて、CS当日。今回は弁天町でのトイコンプCS、それも3人のチーム戦だったので、メンバーと会場で待ち合わせをした




ちなみにチーム戦だというのに【サイバース族】なんて珍妙なデッキを持ち込んだのは、「別に何使ってもイーヨ」というホワイトなチームだったので、感謝の涙を流しながら持ち込んだ。





「一体どんなゲテモノで参加したんだろう・・・」という疑問は当然と思われるので、以前書いてしまった記事を載せる

「意外とまともな動きだ。おもんな」と思って頂きたい




個人戦にも出たかったが、個人戦は「ドタキャン」が多く、開催を渋っているケースが多い?らしい? とにかく少ない




さあ、レシピを提出し「移動の準備をお願いしま~す」というアナウンスで、ぞろぞろと移動。民族大移動





ロケットスタート

本題である対戦レポを書こうと思う。




一回戦の相手は【EM魔術師】

毎ターン召喚権も使わずモンスターを呼び出す「ペンデュラム召喚」というバグ要素と「エレクトラム」というバグ要素を持った、強くて怖いデッキ



サイコロを振る。勝った



始まった。効果確認の嵐が



レディデバッカーが、リンクディサイプルが、バックアップセクレタリーが、見られる。無限に、効果を確認される。




しかしサイバース族、その全てがしょっぱい効果の集合体。効果確認の度に「ええと…手札から特殊召喚。…お、おわり? アッ、ハイ、処理後なにもないです(笑)」と薄ら笑いを浮かべる相手。なにわろてんねん




相手がわろてる間に、トロイメアの3耐性エクストラリンクを成立。

ディヴォーティーを使用していたので「リンク3以上が出せない」という究極のハンディキャップのなか、雑にモンスターを並べて成立させたエクストラリンクには、何とも言えない達成感があった




相手投了。もし壊獣だの拮抗勝負だのを打ち込まれたら死んでいたが、一本目なので極めてその可能性は少ないだろう





二本目。先行を取られる。

エレクトラムにヴェーラーを打ったが、直後のP召喚で調弦が着地。気付いたら負けていた。拮抗勝負を引けなかったが「リブートを握っていた」らしく、引いていようと結果は変わらなかった



そして三本目。

初手は墓穴、墓穴、ガジェット、簡易融合、ソウルチャージ


ソルチャ抜きでもとんでもなく強いのだが、伝わりづらいので「とりあえずソルチャ握れたから強いんだな」と認識してほしい


2枚の墓穴とソルチャを武器に、エクストラリンク+3相互ファイアウォール(未使用)
という、可能な中でも最高の盤面を敷いた。また拮抗を打たれても、返しのリソースは充分に抱え込んでいる。











勝った─────そう確信した直後





相手「ファイアウォールと、マーメイドと、ええと……」






選んでいる。意味が分からない。選び方はパン屋に近い。





相手「ファイアウォールと、マーメイドと、ええと……うん、フェニックスをリリースで!」










選び終えたか、そうかそうか。リリース?










────リリース?






目の前に差し出されたのは、黄金に輝く球体



その理不尽極まりない黄金の球体、そう。通称ラー玉
f:id:Cloudian:20180506223151j:plain:w130
「ウィッス」



拮抗勝負のような予備動作もなく、壊獣を超える除去数、おまけにイヴリースがいようと関係ない。




オワタ。




オワタね、これ










イヴリースが自爆特攻する。さらに調弦1体をP召喚。うららを打つ





相手「あ~うらら……すみません、負けで」







死ぬほど、ビビった


考えたらラー玉で召喚権使ってるし、調弦しかペンデュラム出来ないならキツいわ






ゴールデンなボールに、ゴールデンなウィークを潰されるという極めて皮肉な結果で終わるところだった




しかし勝った。そしてチームも勝ち。一回戦目から勝利で気分が良い。普通に、調子こいていた


「トナメ行けるかもなぁ~~~~!」





終わりの始まり

二回戦、またもや【EM魔術師】。


サイコロ勝ち。ハンドもG以外ある程度ケアできる感じだった。



「(これは勝ちかぁ~~?)ガジェット召喚で」



相手は効果確認の後、Gを投げた。




サイコロ勝ち。ハンドもG以外ある程度ケアできる感じだった。




なのにG。しょうがないのでターンを返す。その後「また魔術師かよ」と心で叫びながら、シンプルに負けた。




二本目。指名者も簡易融合も握れず

仕方なく展開すると、案の定サモンソーサレスにうららを食らう。しかしそこから動いて「ゴブリン+ケルベの2相互ファイアウォール(未使用)」を成立。


エレクトラムをバウンスすれば大丈夫・・・



しかし、無情にもクロバットスタート。うららを打つもイヴリースと共に《見習い魔嬢》をリンク召喚。そこから鬼のような魔術師ムーブにより、ペンマジ、調弦、アストロ、ドクバをペンデュラム召喚。


殺意が、並のデッキのソレではない

f:id:Cloudian:20180506223306j:plain




スケールに紫毒が貼られた状態でバトルフェイズに。そのまま超えられない盤面を形成され、負け。



ちなみにチームは一人だけ勝っており、多大なる謝罪をした。チーム負け





終戦

今回のCSは「ダブルイリミネーション形式」。即ち二敗した時点で強制ドロップ


現在1-1。どうにか勝って四戦目に・・・



三戦目の相手は【閃刀姫】


何となく「ライフ取るスピードが圧倒的に遅そうだし、1ターンくらいガラ空きでも死なないだろう」と、魔術師ほどのプレッシャーは無かった




またサイコロに勝つ。よく考えたらサイコロ全勝。イカサマでは?


一本目は3相互ファイアウォール(未使用)でターンを返す。流石にファイアウォールを超えられず、フェニックスとユニコーンで伏せを剥がしてワンキル





二本目。初手に、居てはならない儀式セットが揃っている。これが万華鏡ユニコールだったなら嬉しいだろう


その有り得ないハンドに為す術もなく異常なまでのアドバンテージ差を付けられ敗北







三本目。死ぬほど長引いてエキストラデュエルとなった。サイコロで決め直す。

また勝ち。「本当にイカサマでは?」と思いつつ後攻を取る






結果だけ言えば、隣が二人とも負けてチームとしては負け確定で中断したのだが、相手にハンドと伏せを見せてもらうと、「続けていれば勝っていた」状況だった。非常に勿体ない。




しかしこの三本目、思い出しても赤面するプレイングを二度行った



①無意識に相手の伏せと同じ列に、おろ埋を発動

自分「おろ埋……あっすみません位置ここじゃn」
相手「そこに発動しましたよね?考えます。無限泡影で」



完璧にこちら側の落ち度であり、完全なるプレイミス





②泡影が効いてる列に魔法カードを発動。しかも先程と違って効果処理まで気付かない

自分「ワンタイムパスコード発動」
相手「チェーン無し。では泡影の列なので無効で」
自分「あっ」



完璧にこちら側の落ち度であり、完全なるプレイミス




しかし2枚も無駄にしたにも関わらず、ゴリ押しで勝てるハンドだったので、途中中断だったのが非常に悔やましい




これにてチームは1-2。三回戦をもってドロップとなった。

三回戦の三本目を続行していれば、個人としては2-1。サイコロは全勝




そんな若干しょっぱい結果で、ゴールデンウィーク唯一参加のCSは幕を閉じた






そして見栄を張りたい。


見栄という怪奇的な概念を、めちゃくちゃに張り尽くしたい。



なので、以下に構築を載せる。
「サイバース族、面白そうだし組んでみるか」とかいう物好きな方は、是非参考にして欲しい









以上でCSレポは終了。サイバース族、何だかんだでやれることが証明出来た。いや出来ているかは怪しいが「弱すぎることは無い」ことは証明出来た。



6月のストラクは、大いに期待したい────









ここまで読んで頂き、ありがとうございました!


RTされると歓喜します💡