くもまもの

俺の勝ち!なんで負けたか明日までに考えといてください。明日は土曜日?なら今日中に考えといてください。

一週間前に隕石の初体験をしてマインドクラッシュした


↑良ければクリックおなしゃす🐦



タイトル通り以外の何物でもないのだが、ちょうど先週頃にニビルを食らった




「別に不思議でもない。ニビルは、あまりに過剰な展開を抑止する為にも必要」



それは疑いの余地なくそう思う。







そう思うが、筆者はそれが初めての「ニビル打たれマシタ体験☆」だったのだ



つまり、ニビルの効果判明時も「ゆーて笑。流行らんやろワラ」状態だったし。


ニビル来日後も「ドラゴンリンクはニビルを一切警戒していない。故に、大丈夫✋」




こんな感じの思考停止に陥っていた。





大丈夫だ。今だってニビルを食らっていないし、今後も大丈夫。




「ニビル食らったけどヤバすぎでしょ。遊戯させる気ない」




みたいなツイートを見てしまっても、限りなく音速を超えた指の動きでスワイプし、そのツイートを画面外に追いやった。











なのに。







先週頃、カードショップにてフリーをしている中。


「このデッキ、サイバースに遊戯させる気ないからヤバそう」


などと言われつつも、脳が停止していた筆者は「でも未だニビルを食らっていないし余裕。無敵。愚かw」と思考しながら、特殊召喚が5回で済むはずのないテーマ【コードトーカー】で挑み。







「これでエクストラリンク。残った2体でマスカレーナ出します」

「エンドで」













相手が、ニヤニヤしている。





なんだ・・・? 悪寒がする







ニヤニヤしながら「メイン終了前、いいですか?」

















脳が、停止していた脳が。途端に再起動する。



先行1ターン目のメインフェイズに、それも完全なフリーチェーンで使えるカード。



頭の片隅で凝縮し「知らないフリ」をしていた「あのカード」。






それを無理やりに思い出させられた。











「・・・ょう前、いいですか?」






あ、あ、












「・・・ン終了前、いいですか?」








い、いやだ。











「メイン終了前、いいですか?」














嫌だ。一生「メイン終了前」のままを維持して生きていたい。



なのに













「発動で(ペラッッッッッ)」




















f:id:Cloudian:20190927215807j:plain
























f:id:Cloudian:20190927215944j:plain
※おれの脳内














残ったのは、少しだけ打点の高いトークン。







それでも、対戦前に「ニビル未だ食らってないんすよね〜w」「一応ケア札何枚か入れてるんで(早口)」などと宣っていたため、ここで緊張を悟られると小っ恥ずかしい。







いぶし銀な表情を浮かべながら「う〜んやっぱ持ってたか〜」などとまるで一進一退の攻防を行っているかのような言葉を発し。






「リンクスパイダー入れてれば、マイクロコーダーとで後続作れたかも!」などと無限に等しい遠吠えを発し。










まるで「返しで何とかなるか〜」とでも言いたげな、若干余裕ありますよフェイスでターンを渡した・・・

























ニビル。それは調子に乗りすぎた展開系を滅するためだけに生まれた災厄。








なので、姫やオルターといったデッキで遭遇することは殆ど無いだろう









だが。それでも。







「ヴァレソでワンキルしたろ」などと軽率に5回以上動いたが最後























「MEIN SYURYO MAE IDESUKA?」




次は、貴方に降り注ぐかもしれない────


(おわみ)

隕石落下を前に、気の触れたサイバース族テーマ【コードトーカー】に出来る事とは

コードトーカー

とは理解不能な「サイバース族」たる種族で塗り固められた、類を見ない効果なんすかテーマである。





その動きとしては、エクストラゾーンを略奪してニヤニヤと笑う最悪の戦法「エクストラリンク」

f:id:Cloudian:20190825203028j:plain


エクストラリンクをして、ただニヤニヤするだけ。犯罪者予備軍



また、無限に飛んでくる手札誘発は二種類の「指名者」によりぶちのめせるし、「灰流うらら」は「増殖するG」を一匹残らず滅ぼし尽くす




そんな、テーマ

続きを読む

満を持さずして登場した第4の手札リンク「コード・エクスポーター」について

はじめに

当ブログを開いて頂き、感謝の極みです。初めての方ははじめまして。オオニシと申します


さて、いつも読んで頂いている方は「冒頭部分が丁寧が過ぎないか?極めて不快な文脈。極めて不快な文脈以外の何物でもない」と思われるかもしれません。




この度、カーナベル様の情報サイト「ガチまとめ」にてゲストライターとして記事を執筆してもらえないかという依頼(?)が来まして。

承認欲求の塊、いわば「生命をもった承認欲求」である自分としては、大変嬉しい案件なのです。

続きを読む

最強ジャンプ11月号での「リングリボー」収録に伴う事前知識の共有


↑良ければクリックおなしゃす🐦


前置き

先程、スターライト速報が更新された。内容としては




最強ジャンプ11月号」にて《リングリボー》が収録!!!

f:id:Cloudian:20190730204509j:plain:w200





ひどく興奮した。部屋で一人「んおおおおおおおおおおおおおおおおおおお♡♡♡♡♡」と、申し訳ないが叫ばせて頂いた。


ちなみに窓は、空気入れ替えの為に全開させていた





「何故興奮しているのか。ついに気が触れたのか」と思われても無理もない。


よって本記事では、その理由を事細かに書き連ねようと思う





リングリボーとは

アニメ「遊戯王VRAINS」にて登場した。その効果は

f:id:Cloudian:20190730204457j:plain


あくまでもアニメ版の効果なので、効果が変更される可能性は否定できない。




しかしながら、もし殆ど変わらず収録されたならば。

罠を、無効にして除外できる。


サイバース族テーマ【コードトーカー】において、絶望といえる罠カードセンサー万別をぶち壊せるのだ




やった…ついにセンサーをも克服できた……

栄光に手を伸ばせる程のパワーを手に入れられる。



もはや怖いもの is 無い







一抹の不安

サブタイトル通りだが、多少の不安は残る。


「罠を無効にする効果」「リンク素材の緩さ」、この二点こそがリングリボーの強みであるが、アニメ版とOCG版で変更されたりしないだろうか・・・


これに尽きる。出来ればアニメ版効果のまま。即ち無修正



無修正がいい。

この純粋無垢な気持ちを伝えるべく、遊戯王OCG事務局のお問い合わせメールに「先程のヤツですが、自分としては無修正が好きなので、そのように手配をお願いします」と送り付けようか、今も迷っている





終幕

ここまで書いてなんだが、結局のところ「リングリボーのOCG効果は未判明」この事実がある限り、これ以上書くことも出来ない


効果が判明していないのだから、そもそも何を書けばいいのかも不明。


「文字」という極めて自由な情報を、雑多に並べることで記事に見せかけた狂気を演出しえた。






だとするなら。











この記事を書いた「書き手」と、








この記事を読んで頂いた「読み手」













両者が使用した、この数分という時間。














一体









何だったのだろう───────

(ここで「世にも奇妙な物語」のエンディングメロディが流れる)

令和史上最強のサイバース族リンク「I:Pマスカレーナ」が及ぼす【コードトーカー】への影響について

プロローグ

水曜日の18時55分。

それはアニメ「遊戯王VRAINS」が終わり、公式アカウントから「今日のフラゲはこのカード!w」などと嘲笑を含みながら、新弾のカードが判明する時間

続きを読む

明日(6月22日)発売のストラクによって「基盤」を手に入れた【ヴァレット】について

導入

新制限が発表され、環境は大いなる変化を遂げた。



「化け物ガンドラXで相手の息の根を止める」

それだけが生きがいの【ガンドラワンキル】、ガンドラXそのものが息の根を止められたことで終焉を迎えた。


また、あらゆるモンスター2体でオルフェゴールネームを生成できた「トロイメアマーメイド」も禁止。

どれだけモンスターを並べても「オルフェゴール」に繋がるカードが無ければ「オルフェゴール」を生み出すことは不可能となった

続きを読む

遊戯王アニメでコーデックが使われたことの衝撃と、新たなファイアウォールと、普通にアポロウーサの方が強い事実について


↑良ければクリックおなしゃす🐦



サイバース族

とは、アニメ「遊戯王VRAINS」に登場する髪の色がイカれたキャラクターが操るイカれた種族。


OCGでは【転生炎獣】【コードトーカー】といったデッキが存在し、特に後者は気持ちの悪い挙動を致しながらエクストラリンクを行う、気持ちの悪いテーマとして成立している。



そのため「見栄え重視」のアニメにおいて、OCGよろしく意味不明なぶん回しを見せつけてしまっては、視聴率の低下は免れない

続きを読む